Hello ROBOT!

自分だけのロボットを組み立てて、ロボットプログラミングを初めませんか?

クロールはプログラム初心者でもすぐに始められるように、キットの中に必要な物が全て入っています。

また、クロールは入門用としてだけでなく、ハイレベルな用途にもお使いいただけます。

倒立振子のような高度な制御実験を本体の改造無しで行うこともできますし、Raspberry Piのような小型のコンピューターを乗せ、処理能力が必要な用途に使用することも可能です。

ユーザーは工具とインターネットにつながるパソコン、そしてアイディアを用意してください。

クロールはそのアイディアを実現するお手伝いができます。

 

 


チュートリアルをどうぞ

初めてプログラミングを始める方に向けて、クロールを使ったロボットプログラミングの初歩を学ぶことのできるチュートリアルを用意しています。

http://omniment.co.jp/crawl/start にアクセスしてください。

プログラミング環境のセットアップから、プログラムの書き方・考え方を学ぶことができ、最終的に障害物を避けるプログラムを作成するチュートリアルを無償で閲覧できます。

 


シンプルなデザインに、機動力と可能性を

クロール本体には必要最低限の装置のみ装備し、その結果、非常にシンプルなデザインとなりましたが、可能性を見いだせる工夫が仕掛けてあります。

そのボディーは、5mmピッチのユニバーサルプレートで構成されており、拡張性は十分に確保されており、追加でセンサーを搭載し高度な自律動作を実現したり、ロボットアームやキャリーを搭載して作業をさせるなど、手を加える楽しみがあります。

そして、本体の持つ機動力のポテンシャルは高く、ロボットの高さほどある障害物を乗り越えるほどあり、その力強い動きはユーザーにさらなるアイディアと可能性を見せてくれます。

 

 


Arduino互換

クロールのコアは新たに開発したArduino互換ボードです。

Arduinoは資料が豊富にあり、書籍やWebを活用してアイディアや解決方法を探すことができます。

ソフトウェアもArduinoIDEを一つ用意するだけと非常に簡単ですし、クロールとの接続は付属のUSBケーブル一本でプログラムと通信が可能になります。

ロボットのプログラミングをもっと身近で簡単なものにします。