KOMAINOをセーフモードで起動する

もしもプログラムのミス等によりKOMAINOがフリーズしたときは、セーフモードで起動して復旧を試みてください。

セーフモードはKOMAINOのAボタンとBボタンを両方押したまま電池を挿入し、ボタンを3秒間押し続けてください。

無事セーフモードに入ることができた場合は、KOMAINOのディスプレイのLEDが全て点滅します。

セーフモードに入ったKOMAINOは強制的にAPモードで立ち上がり、ユーザーのプログラムは動作しません。

この状態でKOMAINOに接続し、正しいプログラムを書込んでください。

セーフモードは、KOMAINOボードデータ バージョン0.2.0以降で使用できます。


ArduinoIDEからKOMAINOが見つからない

ArduinoIDEからKOMAINOのネットワークポートが見つからない場合、ArduinoIDEを一度終了しパソコンのWiFiを「切」にした後、WiFiを再度「入」にしてArduinoIDEを起動してください。

メニューに戻る